FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【女教皇】天城雪子【レベル10】


と、いうことで6月13日で女教皇コミュMAXです。
P3と比べてコミュ1つ1つがこなしやすくなっているのは有難い…。


今回もニヤニヤが止まりません。
くっ、このリア充め。




【以下、ネタバレ注意】






[八十神高校・教室棟1F入り口掲示板前]

雪子「あ…●●くん」
雪子「ふふ、何だか…恥ずかしいな。ど、どこか行くところなの?」

>放課後は雪子と過ごす

雪子「う、うん、よかった…」
雪子「あ、あのね! あ、えっと…もしよかったらなんだけど、えっと…」
雪子「……」

雪子「あ、あなたの部屋に…行きたいの」


[主人公の自室]

雪子「これが●●くんの部屋…」
雪子「……」
雪子「あ、ご、ごめんね。じろじろ見ちゃって…」
雪子「男の子の部屋に入るのって、初めてだから…」

雪子「あ、寝る時、お布団なんだね。私もお布団…」
雪子「……」
雪子「…えっと、ごめんなさい…何を話していいか…」

=============================
・布団で良い?
・ベッドで良い?
・床で良い?
=============================

⇒床で良い?

雪子「え…?」
雪子「あ、す、す、座る場所なら、何処だって…」
雪子「……」
雪子「私は…な、何でもいいよ…」
雪子「そんなに…気を遣わないでいいよ…」

>とりあえず雪子と落ち着くことにした…


[ソファに2人がけ]

雪子「そうだ、私ね、まだ勉強してるよ。料理と…資格も」
雪子「出て行くつもりは無いけど、きっと、やって損は無いと思うから」
雪子「…私、気付けてよかった」
雪子「きっと、出て行って一人暮らししてたら、後悔してたと思う…」

雪子「…私ね、自分一人で何でもできるようになりたかった」
雪子「でも、そういうのってすごく…おこがましい、って思ったの」
雪子「旅館があって、家族がいて、仲居さんや板前さんたちがいて…」
雪子「そういう、優しい…輪の中で育ててくれたから、今の私があるんだよね…」
雪子「そう思ったら、私の人生って、私だけの問題じゃないんだって思えるの」
雪子「…だから私は、私の意志で、ここに残ろうと思うの」

=============================
・それがいい
・よく考えたのか?
・頑張れ
=============================

⇒それがいい

雪子「!?」

>弱さを受け入れ、乗り越えた強い意志が、新たな力を呼び覚ます…
>雪子のペルソナが新たな姿に生まれ変わった…!
>“コノハナサクヤ”は“アマテラス”へと転生した!

雪子「これが私の、新しい力…?」
雪子「あなたが私に、気付かせてくれた…」
雪子「…大事な、力だね」


[雪子と主人公、立ち上がって向かい合う]


雪子「これ…あげる」

>『神社のお守り』を入手した

雪子「あそこの神社のお守り…●●くんを、守ってくれますように」

=============================
・ありがとう
・雪子が守ってくれ
=============================

⇒雪子が守ってくれ

雪子「そうしたい、けど…」

>雪子は悲しげに微笑んでいる…

雪子「私は、ここに残るから…」
雪子「私の代わりに、このお守りが●●くんを守ってくれるから…」
雪子「そしたら…ずっと、一緒だから…」

>雪子の声が震えている…

雪子「●●、くん…」
雪子「……」
雪子「好き…」

>雪子の真っ直ぐな愛情が伝わってくる…
>雪子との硬い絆を感じた…

>“天城雪子”コミュのランクが最大値になった!
>“天城雪子”コミュをマスターした!
>“女教皇”のペルソナを生み出す力が最大になった!
>●●は、かけがえのない絆を手に入れた!
>“女教皇”コミュのマスターに伴い、導く者“スカアハ”を生み出す合体が可能になった!!

雪子「あ、あのっ…」
雪子「……」
雪子「も、もう…そんな…見ないで…」

[抱き合う⇒暗転]

雪子「もう一回、言っていい…?」
雪子「●●くん…」
雪子「…好き」


>長い間、雪子と一緒に過ごした…

>……
>暗くなってきたので、雪子を家まで送った…





======================================

(甘さに耐え切れず口から砂糖を吐いて悶絶している)

今回も甘いなあと感嘆しつつも、
1階に居るはずの奈々子的にはどうなんだこれはとか、
コミュMAXになってコトに及ぶとペルソナ覚醒するってことは

パーティ内で2股、3股するとモロバレ

なわけで。

発覚したら良くてリバース、ブロークン。
悪ければ争奪戦の後に刺殺ですね(ゲームが違う)。

…いや、それでも主人公なら…主人公ならなんとかしてくれる……!


スポンサーサイト

テーマ : ペルソナ4 - ジャンル : ゲーム

<< 【戦車】里中千枝【レベル10】 | ホーム | 原稿放置中P4進行中 >>


コメント

初めましてっ。

同じく甘過ぎて砂吐きまくりましたw


だが、そこがいい・・・、ですねw



今回は浮気しないよう、女の子とも友情に持ってけますね!!

>はいど。さん

どうもはじめましてー。
まだ身内にも後悔していない場所へようこそ。
雪子は他にもニヤニヤ出来る箇所が多くて楽しいですね。

友情選択肢はモラルとロマンのせめぎあいです(苦笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。